aphanisis

すべて真実

2021-01-06から1日間の記事一覧

「それは最初に与えられるものをすでに支配している」 ――家系と病

Joseph-Hugues Fabisch『Oedipus at Colonus』 無意識は、私の記憶の中の空白によって記されたところの、あるいは嘘によって埋められたところの一章なのである。 すなわちそれは、検閲された章である。 ラカン / 竹内迪也「精神分析における言葉と言語活動の…

ボクはそれでもなお生きている

「ばかな人間を利口にすること以外なら、精神分析は何でもできる」 《La psychanalyse peut tout sauf rendre intelligent quelqu'un d'idiot.》 ラカン 転移は精神分析の場を成立させる現象であるとは言ったが、これは必ずしも正しいわけではない。精神病者…